スティシー先生のビクトリアサンドイッチケーキレッスン

f0230127_20554993.jpg

先日、レッスンを受けにお邪魔しましたのは、東麻布にあります
「モーニングトン クレッセント」
英国人スティシー先生にビクトリアンサンドイッチケーキを教えていただきました。

本場のお道具、サンドイッチティンで焼きます。
同じサイズのケーキ型二枚で焼き上げ、後にスライスすることなく形成できるので
安心です。実に合理的、上手に二等分スライスすることに不安がある私にはピッタリですね。

一生懸命、手動で混ぜ混ぜ、途中つかれた~と言っては先生にお願いしたりして・・・
楽しくケーキ作りをさせていただきました。






f0230127_20564912.jpg



f0230127_20581257.jpg




f0230127_21003172.jpg









f0230127_20591977.jpg








f0230127_21012930.jpg


しっとり、ふんわり、美味しいビクトリアンサンドが出来上がりました。
直径20センチのケーキ、食べごたえ十分!家族で一生懸命いただきました。
途中で、ケーキが焼けるまでにいただいたショートブレッドもとっても美味しかったので、
またお教えていただきたいな・・・
ご一緒した皆様もまたよろしくお願いいたします!
ありがとうございました。




ランキングに参加しています、クリックしていただけますと嬉しいです。016.gif


にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://rosaclara.exblog.jp/tb/24118100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyocrystal at 2015-06-11 22:55
ロッサさん、こんにちは〜。
ステイシー先生のところに、行かれたのですね!
私も7月に、何度か伺うことになっているんですよ〜^ ^
このビクトリアンサンドイッチも習います!偶然なので、びっくりしました^_^
ロッサさんのレポートで、レッスンの様子が想像できてよかったです〜^_−☆
Commented by rosaclaratea at 2015-06-13 14:27
こんにちは~、tokyocrystalさん
7月にいらっしゃるとは!!ほんと偶然ですね~、
なんとなくいつもいろいろなところでニアミス?していますね。
イギリスのお菓子は簡単なようで、素材の良しあしがストレートに出るので面白いですね、そして美味しかったですよ~♪
どうぞ楽しんでいらしてください!
by rosaclaratea | 2015-06-09 22:00 | 習い事 | Trackback | Comments(2)