人気ブログランキング |

TWG TEAが自由ヶ丘に!え?でも・・・

 シンガポールで人気の紅茶ショップ「TWG TEA」が今日、自由ヶ丘にオープンしました。

時間があったので、フラリと行って見ました。

駅南口隣接、便利です。

大混雑かなあ・・・と思って出かけましたが、

予想外、すぐにお席に案内されました。

シンガポールは昔、父が仕事で駐在していた事もあり、私も色々と詳しい・・・と

思っていたのですが、こちらのお店は実は、全く知りませんでした。

2008年に出来たお店だそうで、つい最近ですね。

「1837 TWG TEA」ってロゴがあるから、てっきりトワイニングかと思っちゃいましたよ008.gif

1837年はシンガポールで紅茶の自由貿易が始まった年みたいですね。

そして、こちらのお店、世界から常時200種以上の紅茶を用意してあるとのこと、

ブレンドティーが色々なコンセプトの元たーくさんあります、

着香茶=フレーバーティーがすごい!!

種類もすごいけれど、香りがすごい!!

強すぎる香りは、私ちょっと、苦手です。

もちろん産地別ストレートのものも、

オーダーしたのは、

私は、やはり季節柄、ダージリンファーストフラッシュ、マーガレット ホープ茶園のもの。

母は、「ふつーのクセがなく、紅茶らしいものが飲みたい」と言うので、

スリランカ産のディンブラかな~と思い、

メニューを見ると、
TWG TEAが自由ヶ丘に!え?でも・・・_f0230127_21432855.jpg

ボケボケ写真でゴメンナサイ。
2つの茶園が書かれてありました。

お店の方に、違いを伺ってみたのですが、「ティーマスターに聞いてきます・・・・」と戻っていかれ、

茶葉の入った入れ物(こちらは缶ではなく、ガラス製でした)を2種持ってきて、香りを確かめさせてくれましたが、特に説明はなし・・・

うーん、

でも母は、即決、

「こっち~!!」とケニルワース茶園のものを選びました。

TWG TEAが自由ヶ丘に!え?でも・・・_f0230127_21565453.jpg

苺のタルトと一緒に、
タルトのクリームに紅茶クリームが使われています、
こちらのスイーツ全て、何かしら、お茶のエッセンスが入っているとか。

TWG TEAが自由ヶ丘に!え?でも・・・_f0230127_2205369.jpg

こちらは、自然の香り漂う、ファーストフラッシュ、キレイな淡い色、渋みが少なく飲みやすいダージリンティーに仕上がっていました。

でもでも~~
スリランカのディンブラの茶園の事が気になり

母は、「美味しくはいっていたわ~」とケニルワース茶園の紅茶を堪能したわけですが、
ケニルワース、ケニルワース・・・・・・
どこかで聞いたような・・・

ハイ!ありました、うちに、ケニルワース茶園の紅茶が!!

でも、ディンブラではありません、キャンディーです!

むむ??

てことは?

あのメニュー間違っている?

いやあ~ディンブラとキャンディーはそう遠くはないから一緒に考えて良いの?
そんな事は無い!ディンブラは標高ハイグローン、キャンディーはミディアムグローンって習ったもん!!

うーーん、紅茶の師匠に聞いてこよう!!

まだまだ、茶園の特徴までは未熟な知識、
奥深い紅茶の世界もっとお勉強しなくては・・・
by rosaclaratea | 2010-05-25 21:44 | 紅茶