ディンブラ飲んでます

 今、新茶として色々な紅茶が入ってきていますが、

その中でのマイブームはディンブラ、

綺麗な紅茶らしい深紅な水色、

香りも、私の中で、昔ながらの紅茶らしい紅茶です。

勿論、春といえば紅茶の世界では、ダージリンファーストフラッシュが大注目されるのですが、

スリランカの西側に位置するディンブラや、ヌワラエリヤも2月頃に旬を向かえていて、

3月頃から、日本にも入ってきています。

f0230127_22284723.jpg

こちらは、細か~い茶葉のディンブラ、

ダストと呼ばれる等級です。
f0230127_22512677.jpg


等級の中では文字通り一番細かくて、よく一般的なティーバックに使用されています。

とは言え、単一茶園モノで、ガウラヴィラ茶園、

先日「チャイブレイク」で購入して来たのもです。

お湯は多め、蒸らし時間は短めに。

ふわ~っとポットから香るかおりは、フレッシュ感一杯ないい紅茶のかおりがします。

ダストと名が付く茶葉は実は初めてで、正直あまり期待していなかったのですが、

いやいや、これが美味しかったのです。

なんとなく旬のウヴァのような感じがして、

心地よい渋みがあります。

ディンブラはばらの香りにたとえる教科書がよくあったりしますが、

そんな感じも少し解るような、良質感がありました。

f0230127_2250417.jpg













にほんブログ村 グルメブログ ハーブティー・紅茶へ
にほんブログ村
by rosaclaratea | 2013-04-19 22:29 | 紅茶